いままでの失敗をリベンジする、友達を1人も誘わないオンラインビジネス

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスの勧誘
あなたのやり方に問題はなかったか?





a0001_011453.jpg

ネットワークビジネスの勧誘には色々あるが、
多くは「口コミ」が日常であろうかと思います。

私の長年の経験から言うと、

先ずは電話です。

本当に音信不通でアドレスからそろそろ
削除する時期かな?と思うほどのちょっとした知人から

本当に久々の、電話から始まったりします。

ネットワークビジネスの電話での特徴は、
決して、内容を話さないことが多い。

「久しぶり!」「元気だった?」
「どうしたの?」いや特別用事があったわけじゃないんだけど・・・

「久々に会って、ランチでもしない?」とこう来る。
その段階で、大体において、主旨はつかめたりします。

でもどんな内容なのか?聞いてみてもいいかな~
と誘いに乗ってみる。

知人ひとりでくる場合と、アップの方が一緒の場合がある。

会ってしまえば、こっちのものとばかり

どんどん会話は核心に迫る。
ひどい時は、間髪をいれず、話し続ける場合もあります。
時計を見てみると、すでに数時間の時間が過ぎている場合もあります。

それは、その日のうちに、クロージングまで済まそうという
下心がありありと見えたりします。

でも、断ったりすれば、顔色が急変する方もいたりします。

私は、ランチに誘われただけだったはずなのに~
私は、頼んだ覚えないんですけど・・・

そんな雰囲気に成ることさえ。

もちろん断ってしまえば、もう二度と
連絡が入ることはありません。

その知人が、アドレス帳から消える日も、
そんなに遠い将来ではないはずです。

だから、口コミのMLMはもうこりごりなんですね。

友達や知人を誘うってことは、
私の立場が逆転するってことですからね。

もう一度、

あなたのやり方は間違っていなかったか?




検証する必要があるかも知れませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ネットワークビジネス初心者とMLM被害者が成功できる やさしい在宅ワーク. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。