いままでの失敗をリベンジする、友達を1人も誘わないオンラインビジネス

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスの失敗を取り戻す方法
ネットワークビジネスの真髄を探るメールセミナー

a0790_000394.jpg

過去にMLMに参加したけど、成功できなかったという方は
多いはずです、
それは、世のなかの原理と同じかも知れません。

参加者の10%が90%のお金を稼いでいるんです。
だから、10%の中に入らないと、「稼げる人」になれないんではないでしょうか?


では、どうしたら、10%の仲間入りができるかということです。

ネットワークビジネスは平等のビジネスといいますが、
はたして本当にそうなのでしょうか?

100%そうとも言えない部分があると思います。

それは、
参加するタイミングです。

ご承知の通り、
多くはピラミッド型をしています。

参加する時期として、
最初と末端では、それはやはり広がりに限界があるというものです。

ただし、最初に参加しても、
まったく動きがなければ、それは例外です。

もちろん、頑張ってリクルート活動を実践することを
前提に考えるならということでの話です。


多分、末端、言葉がわるいですが、
スタートより、時が経過してからというお話です。

最初からのスタートと、後々の参加とでは
数倍の努力が必要ですし、

人脈が尽き果ててしまうでしょう。

ですから、よくタイミング、タイミングというのですね。

そして、「縁故募集中」ということばに誘われてしまうのです。
それで、10%に入る方は、本当にラッキーです。

そんな状況がすべてそろった方なんですからね。

でも、私個人としては、
何が一番の難関かといえば、やはり人脈の数だと思えてならないんですね。

ですから、友達と呼べる方々に片っぱしから声をかけられる
勇気がほしいと思いましたが、
後後の事考えると、声をかけることに躊躇してしまっているんです。

ですから、私は、友人を誘わず、無限の人脈を作れる
このインターネットに着目したわけです。



ネットワークビジネスの真髄を探るメールセミナー
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ネットワークビジネス初心者とMLM被害者が成功できる やさしい在宅ワーク. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。