いままでの失敗をリベンジする、友達を1人も誘わないオンラインビジネス

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスの種類
MLMビジネスの本来を見極める



a0830_000393.jpg


ネットワークビジネスの種類について考えると
大きな枠で、くくると、「耐久品」と「消耗品」

耐久品といってもとんでもなくたくさんの種類が
あります。

健康寝具(布団・枕)
下着
浄水器
健康アクセサリー(磁気関係のネックレスなど)
詳しく調べると、数限りがありません。

そして消耗品
化粧品
健康食品
毛染め

これももっとたくさんの製品が流通しています。

はたして、どちらがよいのでしょうか?
そう質問しても答えは返ってこないでしょう。

誰にも得意分野がおありでしょうから、

口コミで、ビジネスをされるなら、
大体において、その人脈の人となりや
経済状態を十分承知してのリクルートでしょうから、

ただ、
耐久品の特徴は、
初めにど~んト収入が入ります。
通常特約店、代理店、統括というように資格が
上がってきます.
ですから、どちらかといえば
最初からある程度の収入にはなるのでしょうね。

それとは逆に消耗品は
単価が安く、消耗してしまうものですから、
毎月、消費があります。
そのために発生する、収入というものがあるわけですが

最初から、大きな金額を狙うのは難しいです。
長く続けて、愛用者をいかにたくさん定着させるかが
数年後の安定収入に変わるわけですね。

どちらを選ぶかは、自由です。
今すぐ、大金が必要ならば、耐久品
将来の、年金収入を得たいなら、消耗品というわけです。

MLMビジネスの本来を見極める
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ネットワークビジネス初心者とMLM被害者が成功できる やさしい在宅ワーク. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。